UberEats(ウーバーイーツ)必読!鳴らない時はこうしよう!AIを攻略!

カテゴリー
Uber Eats
投稿日
更新日

こんにちは!のちねむです。グッと気温が落ちましたが皆様体調も含めいかがお過ごし僕は忙し!さて、皆さんは鳴らない時何をしてますか?本読んだりゲームしたりとりあえず飯食おうとか諦めて帰ろうとか色々あると思います。

日々稼働していると、鳴る日はどこにいても鳴るし鳴らない日はとことん鳴らないですよね!配車は人工知能AI(僕はAIちゃんと呼んでいます。笑)僕達の売上運命はこの気まぐれでドSなAIちゃんが握っています。


今回は、体感や他の配達員の方の経験に乗っかって鳴らない時にいかに鳴る確率を上げる、すなわち「AIちゃんに好かれる」「鳴らしにいく」方法について書いていきたいと思います。

鳴らない原因

日によって注文数にバラつき

給料日前や連休中日などウーバー イーツを利用されるお客様数が少ない日は必然的に鳴りが悪くなります。体感でいうと火曜日や金曜日ですね。金曜日は飲みにいく人が多いのか、配達員の間では「闇金」とも呼ばれるくらい、鳴りが悪い日が多いイメージです。

季節的要因

春や秋など外に出たい気持ちが高ぶると外食する人、「自分で買いに行こう」となる人が増えるため、こちらも注文数が減るため、鳴らない要因になります。雨の日や雪の日はわかりやすいくらい鳴りますもんね。

配達員の飽和

春と秋に激増すると言われる配達員。注文者同様稼働しやすい季節と、紹介料キャンペーンがあいまって街が配達員だらけになります。ウーバー イーツが盛り上がるのはいい事ではあるのですが、配達員サイドは注文の取り合いとなるライバルが増える事になるので、複雑な気持ち、、、。

今年の春に限っては取り込んだ新人を辞めさせないため、新人優先配車が噂されたりもしました。それくらい鳴る人と鳴らない人が分かれていました。なんというドS。たまらん。

鳴らない時の対策

気まぐれサディスティックなAIちゃんに好かれるためにはどうしたらいいか。ただただマクドの前で地蔵(店前待機)するのも立派な作戦とは言われてるものの、AIちゃんを振り向かせるためには少し「攻め」の戦術が必要かも知れません。謎に包まれてる配車システムですが、体感した事と他の配達員さんの対策を踏まえてお伝えしていきます。

対策その① GPSを不安定にさせる

AIは止まってるより、動いてる人を優先する説があります。ただやみくもに動くのではなくて、GPSを不安定にする事でAIに「動いてますよ!」とアピールする方法となります。よく鳴るところ(北区や中央区など)でも鳴らないと感じたら試してみてください。


停止時にマップを見た時、自分の矢印がグルーっと回転してる時は言わば「待ち受け状態」となっており、注文が入りやすい状態になっています。逆にその矢印がピタっと止まってしまってる場合、AIは動いてるものと認識しないため、注文が入ってきにくい状態という事です。

操作

アプリをオフラインにして、スワイプして完全に閉じる

→スマホの電源を切る(再起動じゃないよ!)

→再度起動し、アプリも起動してオンライン

これをすると高い確率で、マップの矢印がグルーっと動き出します。これでホヤホヤの待ち受け状態に入るので、鳴る確率がグッと上がる事になります。ただし、10分程経つとまた矢印が止まったりするので、もし止まってれば再度オフラインからの流れを試してみてくださいね!

対策その②  応答率、オーダーの全取りを意識する

僕がウーバーの配達を始めた当初、Twitterですごい稼いでる配達員さんのつぶやきを見て未だに覚えてる言葉があります。それは「稼ぎたいなら全部取りにいけ!」という言葉です。何が言いたいかと言うとAIの配車システムに応答率というものがあります。

これが低いと配車が回ってきにくい傾向があるみたいです。確かに断られにくい配達員にお願いした方がサービスは早くお客様に行き届くわけですから納得です。数人で待機してた配達員さんの内1番応答率が高い人にオーダーが飛んできて、配達が終わりまた戻ると、他の配達員を差し置いてまた1番応答率がいい配達員にオーダーが入ってきた。という事例もあります。

極端に遠すぎるオーダーまで取る必要はないとは思いますが、(料理のピックが遅いと迷惑をかけてしまうケースもあるので)鳴りが悪いなと思う日は積極的に自己判断で多少距離があっても取りに行くスタイルはいいかもしれませんね!日々応答率を上げておけば、注文数が少ない日でも鳴りやすくなると思われます。

対策その③ 時間粘り

AIの特性として考えられているのが、配達員ごとに稼働時間に対してのオーダー数の振り分け、走行距離のバランスをしっかりとってる可能性があります。1人だけ1日中鳴らし続けたり、1人だけロングドロップ(長距離配達)をひたすら回したりっていうのが恐らく仕様的にないです。


例えば配達員AとBの2人が同じ地域で同じオンライン時間で稼働すれば、その日の売上や走行距離に大きな差が出ないように、AIが調整をかけてると思われます。そのため、配達員Aが鳴りがよく、もう片方の配達員Bの鳴りが悪くても、途中で立場が逆転する事もしばしばあります。1日終わってみると配達件数と売上に差があまりない、という仕組みです。

そのため、鳴らないからといってそのまま帰ってしまったりするのはもったいないのです。AIちゃんが「お待たせ、次は君の番だよっ」といってくるまで粘るのもありですよ。特にブーストが終わったりヒートマップ 「シミ」が消え出すアイドルタイム14時~17時や、静かになる22時以降は配達員も激減するので、あえてここに照準を合わせるのもいいかも知れません。

まとめ

ウーバーの配達は鳴らないと本当に面白くないですよね。かといって待ちの姿勢では稼ぎも伸び悩みますし、どの仕事も一緒で、行動や工夫が必要となってきます。今回ご紹介した方法は確実に鳴る方法というと難しいですし、AIの配車システムはまだまだ解明できてない部分が多いのも現状です。

ただ、自身が感じた傾向と周りの稼いでる配達員さん達の意見をすり合わせて結果が出た方法ではあるので、ぜひ皆さん試してみてください!AIちゃんを振り向かせてあげてください!笑

読んで頂きありがとうございました!

~今日も走ってます~
のちねむ