Uber Eats(ウーバーイーツ)駆け出し配達員に送る、ブーストとクエストをうまく使い収入を上げる方法!

カテゴリー
Uber Eats
投稿日
更新日

こんにちは! のちねむです。

前回の記事では具体的な配達の流れを説明しました。配達に慣れてくると、人間数字を気にし出す生き物です。せっかく配達員になったのだから、お小遣いにしろ、副業での副収入としても、ウーバーイーツで稼ぎたい方は多い事でしょう。

という事で今回はずばり!

「駆け出し配達員に送る、ブーストとクエストをうまく使い収入を上げる方法!!」

それではいきまーす!

そもそもブーストやらクエストって何?って感じですよね。そこから説明して行きたいと思います。

ブースト

エリアによって設定された、基本料金にかけられるインセンティブです。

前回の記事では具体的な配達の流れを説明しました。配達に慣れてくると、人間数字を気にし出す生き物です。せっかく配達員になったのだから、お小遣いにしろ、副業での副収入としても、ウーバーイーツで稼ぎたい方は多い事でしょう。

エリア毎に数値が違いますよね。数値が高いところで配達をするほど、配達料が高くなります。この設定は固定されているわけではなく、1日を通して変動していきます。

 

・9時~11時
・11時~14時
・14時~17時
・17時~19時
・19時~21時
・21時~

 

という時間の区切りで変わっていきます。割と飲食店や人が集まる地域は割と低めに設定、中心部から外れた地域だと、参入してる飲食店の数が減ってくるので、その分ブーストが高く設定されやすい傾向があります。

ブーストが高いからといって稼げるわけではないみたいです。繁華街に比べて鳴りにくい、ブーストを狙って配達員が増えるというデメリットがあるので、ピークタイム(ランチタイム、ディナータイム)に合わせて上手にそのエリアに入るといいです。

ブーストの確認はアプリの待機画面の右上の自分のアイコンをタップ

→売上をタップ
→プロモーション

から確認できます。この後説明するクエストについても同様の操作で確認ができます。

注意

個人差があるみたいですが、登録して配達ができる状態になった時にブーストがついてない場合があるみたいです。

パートナーセンター曰く、ついてない場合は1週間以内につく、との事でした。ブーストなしでも配達は開始できますが、1配達の単価が下がるので、ここでガッツリ頑張る必要はないと思います。

クエスト

決められた時間帯や日数で規定の配達回数をこなすと追加収入が得られるインセンティブの事です。

こちらもブースト同様、

ブーストの確認はアプリの待機画面の右上の自分のアイコンをタップ
→売上をタップ
→プロモーション

から確認ができます。

配達員を始めた最初の方はクエストも達成しやすい回数で設定されており、配達回数が増えていくと、おのずと回数や金額が上がっていきます。

ここでの注意点ですが、2回と5回の配達クリアを合わせて2200円という意味です。なので、2回達成で800円、5回達成で1400円の追加収入、計2200円というクエストになります。僕の体感では、配達回数200回を超えたぐらいから金額と回数がメキメキ上がっていきました。

金額の変動はあるかと思いますが、順調にいけばこれぐらいまでクエストは成長していきます。

売上を伸ばすにはブーストを利用するのに加え、この日をまたクエストを上手にクリアしていく事が重要になってきます。

規定日数ですが、表記が4日間で設定されてますが、実際おしりの日にちになる瞬間の0時まで(追記 現在は1時まで)という事なので、実質3日間なのです。

これ、かなりの配達員が勘違いするところなので、注意してください。(僕もまんまと引っかかってクエストクリア逃した事があります。笑)

全クリは難しくても、途中クリアの数字を達成するだけでも、そこらへんのアルバイトよりかせげると思います。

雨クエスト

その名の通りエリアで雨が降る、雨が降りそうな日に突如出現する雨クエスト!!

このクエストは、天気の予報により運営から規定時間直前までに告知されるものです。ブーストやクエストと同じ確認方法で見れるので、天気が怪しい時はマメにプロモーション画面をチェックするようにしましょう。

雨クエストのおいしいところは、規定回数で追加報酬が得られるのもそうですが、配達員が激減するので、単純に依頼の数が激増します。本降りで人気のエリアとかですと、鳴りっぱなしになったりもします。

雨の日の配達は、傘をさすわけにもいきません。降水量によってはカッパの着用がマストになります。
僕が使用しているのはコーナンで2,400円で購入したものになります。

マウンテンパーカのようなデザインなので、見た目も悪くないですし、しっかり水をはじきます。

写真は上だけになりますので、下のパンツは別売りになります。上下合わせても4,000円ちょっとで購入できます。まったく見た目を気にしないのであれば、100均でもカッパは売ってますので、濡れなければという方はご自由にチョイスして頂ければいいと思います。

雨の日は前回の記事で紹介したジップロックでスマホを保護しましょう。

そして怖いのが何より事故です。アスファルトはまだしもマンホールや点字ブロック、タイルの路面は本当に滑りますので、雨の日の配達はスピードは絶対出さないようにお願いします。転んで怪我をしたり、他人をはねてしまったりすれば、すべて終わってしまいます。

雨の日は安全第一、1件1件丁寧にこなして売り上げを伸ばしていきましょう。

ダブルピック

ダブルピックというのは、依頼が入ったお店から2つの注文を受け取り、順番にお客様に配達していくものです。依頼が入ったレストランに向かっている時などに、追加で依頼通知がくるのですがこれを受けると、ダブルピックになります。

ダブルピックをする事で、2配達分を1つのレストランで受け取りを済ませる事ができるので、時間の短縮と、配達回数をこなすにはかなりいい案件になります。

とくに日またぎクエストや雨クエストの時など、配達回数が欲しい時はかなりおいしいですが、配達距離はあくまでレストランからお客様の場所という計算になるので、1軒目と2軒目のお客様同士の距離がいくら遠くても、レストランからの距離計算になってしまうため、単価は下がるようです。

数珠鳴り

数珠鳴りとは配達途中に目的地付近の別のレストランから依頼が入ってくる事、またそれが数珠のように続いていく事を言います。これは配達員の間での造語になります。

配達員の話を聞いていると、よく「今日はよく数珠る」とか言ってるのを聞くと思います。AI自体も、配達でせっせと動いている配達員に優先的に依頼を繋げる傾向があるみたいです。

数珠鳴りは極力依頼を受け付けると、オンライン時間中ずっと走りっぱなしという楽しい状況が生まれ、自身も売り上げもウハウハになります。なので慣れてきたら積極的に取っていきましょう。

ポイント

ダブルピックや数珠鳴りは配達を始めて間もない頃無理して取る必要はないと思います。
始めたての頃はイレギュラーや思わぬトラブルがあったりもするので、まずは1個の配達を丁寧にしていく事が1番大事です。

という事で今回は収入を上げる方法についてお話しました!
人と人、そしてAIのランダム性で成り立っているウーバーイーツですが、知識とコツ次第で売り上げはいくらでも伸ばせます^_^

まずはたくさん配達をこなす。そうすれば自分のやり方、タイミング、このエリアが自分には合ってるなとか、色んな事が見えてきます

どうかこの記事が皆様のウーバーイーツ生活のお役に立てればと思っております。次回は大阪での人気エリアやその立ち回りについて語っていきたいと思います!

読んで頂きありがとうございました。

~今日も走ってます~
のちねむ