UberEats(ウーバーイーツ)1週間稼働で売上10万円を超えた話

カテゴリー
Uber Eats
投稿日
更新日

こんにちは!のちねむです。10月に入りましたが日中はなぜかまだ配達員を汗つゆだくにしてきやがりますね。季節的にはだいぶ稼働しやすくなってきたためか、配達員の数も激増してきてます。真夏にやると生命の危険を感じるので懸念してたのですが、僕にはやりたかった企画がありまして、、、その企画はずばり

『ウーバーイーツ1か月缶詰め稼働』です。笑

ウーバーイーツを副業でされてる方、専業でされてる方、興味がある方、これから始めようとされてる方、様々だと思いますが、お金の話は誰もが気になるところだと思いますし、夏だらけまくった自分のお尻を叩く意味でもやってみたかった企画です。今回は開始一週間の様子と結果を皆様にお伝えしていきたいと思います!(9月の成績になります)

稼働のリズム

僕のウーバーの大先輩がいるのですが、その方は専業で朝の8時~24時頃までずっとウーバーをやってます。それを週6や週7でやってます。笑 異次元の体力の持ち主であり、ウーバーを愛してる方とはいえ、とても真似できる稼働時間ではないので、僕はある程度リアルな稼働時間で、なおかつ現実味のある売上を目指すためのシフトを決めました。

・10:00~15:00頃まで稼働
・シャワー、家事、昼ご飯、昼寝合わせて約2時間休憩
・17:30~23:00頃まで稼働

このリズムであれば、連勤してもなんとかいけるかな?と思いスタートしてみました。

まずは結果発表(笑)


こちらが上記のリズムで一週間の稼働結果になります。週間10万円を目標にスタートしましたが結果はなんと113,535円!上の203,497円という数字は、現金受付によるお客様から預かった現金の数字も乗っかっているので、実際の売上は113,535円のほうです。

地域は大阪の北区と中央区(梅田からミナミ)を中心に稼働。休憩時間はしっかり確保し安全運転、水分補給にもしっかり気を使いました。日跨ぎクエスト、雨の日クエストもすべてクリアしてのこの結果になりました。

分析

1日あたりの平均値や、単価を見てみます!配達単価は1件あたりのイメージをしやすいようにクエストクリアのインセンティブを引いた状態で計算してます。

平均オンライン時間 10時間51分/日
平均乗車回数    29.7乗車/日
平均配達単価    443円/件
平均日当      131,62円/日

1日30乗車を目標にしてましたが、なかなかキツいですね。笑 1週目という事もあり、体力的にも精神的にもターボ全開で挑んだのですが、三日目ぐらいから足の疲れが取れにくなってきました。ウーバーを始めた頃に比べると慣れもあり、作業感も強くなってくるので、集中力も週末になると落ちてきます。配達による足の疲れにお困りの方はこちらの記事を読んでみてください。

プロモーション(インセンティブの内訳)

 

月~水で62回乗車による報酬7,000円
金~日で75回乗車による報酬12,000円
雨クエストクリアによる2,400円

 

日跨ぎクエスト、雨クエストのクリアがなければ10万円は超えてなかった事でしょう。個人により与えられてる日跨ぎクエストは異なりますが、しっかり日割りして獲得を目指す事が大事です。クエストの報酬金額はクリア回数を重ねていくと成長していきます。ちなみに僕のクエストは上限に達したものになります。クエストやインセンティブについてはこちらの記事を読んでみてください。

週間10万円稼ぐために意識した事

ノルマを決める

まず目標金額を計算し、1日のノルマを決める事です。1日のノルマを決めればさらにそれを昼間と夜のノルマにさらに細分化していきます。ウーバーの配達は日によって売上が変動する生き物みたいなものなので、計画と目標をもってスケジューリングするといいですよ。

今日目標にいくら足りなかったから、明日+何件頑張ろう、とかですね。不足が日を重ねていくと、モチベーションも下がってしまいます。

とにかく鳴りスポットや繁華街に意識して出る

鳴らないと仕事にならないので、鳴る確率を上げなければいけません。のんびりお小遣い稼ぎなら僻地でも大丈夫ですが、効率よく稼ぐなら大阪であれば北区や中央区で稼働しましょう。繁華街は次の依頼も繋がりやすいです。

ブーストやヒートマップ(シミ)を有効活用する


毎朝にでもアプリの売上→プロモーションをタップして、ブーストがつく時間、エリアをチェックしましょう。「一日の予定に追加する」を設定すれば稼働中忘れる心配もありません。シミに関してはランダムに出現しますし、気まぐれなところがあるので意識はし過ぎず、現れたらラッキー♪で拾っていきましょう。この二つは配達単価に大きく響いてくるのでうまく利用して立ち回りたいところです。ヒートマップの詳細はこちら

最後に

ウーバーイーツの配達員は稼げるの?という疑問ははじめ誰もが疑問に思うところだとは思いますが、まずは答えは個人で変わってくると思います。少なくとも僕の場合は「稼げる」という結論にはなっています。はじめ要領を掴んだり、色々研究して結果がでるまでしんどい時期もありましたが、実際一週間のデータではありますが10万円を超えたのは少なからず自信になりました。

どの仕事もそうですが、すぐに稼ぐのは難しいかもしれません。ただウーバーはやり方や個人の頑張りで結果がついてきます!この記事がこれからウーバーで稼ごうとしてる皆様のモチベーションになれば嬉しいです。次の記事では1か月の売上と分析をしていこうと思います。配達に興味がある方はこちらもお読みくださいね。

読んで頂きありがとうございます~。

~今日も走ってます~
のちねむ