ウーバーイーツ(UberEats)木曜日を落とさない!売上の上げ方

カテゴリー
Uber Eats
投稿日
更新日

こんにちは!のちねむです!気温も本格的に落ちてきて季節の変わり目皆様いかがお過ごし僕は忙し!
前回は魂と身を削った1ヶ月缶詰ウーバー の記事を書かせて頂き、反響もたくさん頂きました。

←40万稼いだ記事はこちら

しかしながらまだまだ上がおり、大阪でも平気で月50万近く稼ぐ方もいらっしゃるので、僕も霊長類の限界にまた近々挑みたいと思っております。笑

さてその前回の記事で売上を安定させる要素として「木曜日は落とさない」という項目を書きました。今回はこの部分をもう少し噛み砕いて、木曜日のアツさを皆様にお伝えしていければと思います。(追記2019年11月25日の日跨ぎクエストより、木曜日も日跨ぎにカウントされる事になりました。)

木曜日の特徴

ブーストが長時間、広範囲、高単価でつきやすい



画像を見て頂ければわかる通り、平日の中で1番単価を上げれる曜日になってるのが木曜日です。基本料金改定後は最大ブーストは1.2倍になっており、北区、中央区は当然、その他エリアにもブーストがつきます。改定前は1.8倍とか2倍とかあったのですが。泣

それでも加盟店や注文数は増え続けているのと、基本料金が上げられてるので、稼ぎやすい状況にはなってるみたいです。

ヒートマップ(シミ)が長時間、広範囲で出現しやすい

祝日や日曜日、雨の日など忙しい日は当然ヒートマップも盛り上がりますが、木曜日はその次レベルでシミがピークタイムにかけて大きくなります。なおかつ、長時間滞在します。体感ではありますが、他の平日のようにパタリとシミが消える事が少ないのが特徴です。僻地にいる場合も、思い切ってヒートマップ内に飛び込んでみましょう。ピークタイムの売上の伸びが全然違ってきます。

配達員が他の曜日よりも少ない

体感やツイッターを見てる限りですが、注文数の割に配達員がやや減るのが木曜日の特徴です。いわばライバルが減るという事ですので、他の平日に比べてオーダーが繋がりやすい傾向にあります。日跨ぎクエストが唯一ない曜日なのと、1週間の中日にあたる日なので、稼働しない方も実際多いのだと思います。

これらが木曜日の特徴になるのですが、実際他の曜日と比べた時にどれくらいの差が出てくるのかを説明していきます。

まずは1週間のうち、1番暇だと言われている火曜日


次に同じ週の木曜日

時給換算 火曜約1,112円 木曜約1,552円
配達件数 火曜約2.7件/時間 木曜約3.1件/時間
配達単価 火曜約412円 木曜約500円

差は歴然ですね!特に火曜日はブーストがほとんどつかないので、ブースト部分の料金でかなりの差が生まれてます。これに加えてシミをしっかり拾えると、上記のように金額にかなり差がつく事になります。同じ平日でも飲み会1回分の差がつくとは、、、笑

専業の方で木曜日を定休にしてる方も多いみたいですが、1ヶ月通せば木曜日稼働するかしないかの差で月売上が6万円近く変わってくる計算ですね。これは落とせない!笑

ただし、日跨ぎをクリアしてやっと普通のバイトより稼げる感覚のウーバーイーツですので、当然クエストクリアは第一優先です。日跨ぎをとるか、木曜日をとるかで休みをシフトさせ、売上を安定させる作戦がいいかもしれません。今週は木曜日予定があるから、日跨ぎクエストは絶対クリアしよう、とか。今週日跨ぎいけそうだから、木曜日はゆっくりしよう、とかですね。

番外編!さらに売上を安定させるために

平日の帝王木曜日に限ってではないですが、ウーバーイーツは過ごしやすい気温や配達員の激増により、日によって鳴りがかなり悪くなる傾向があります。そこで大事になってくるのが「現金受付」です。詳しくはこちらの記事で。

現金のやりとりで時間のロスになるんじゃないか、とかトラブル多いんじゃないかとか色々心配される方もいらっしゃると思います。僕も実際そうでしたが、まずはやってみる事です。オーダー数が劇的に変わりますし、お釣りをしっかり準備して数回こなせばすぐ慣れます。

なおかつ日銭が懐に一旦入ってくる形になるので、急な出費や会食にも対応できるようになります。(ウーバーに返さないといけないお金なので使い過ぎはダメですよ!笑)

僕が先月閑散期の始まりにも関わらず40万円を達成できたのは現金受付をしてたおかげも当然あります。立ち回りに加えてオーダーの受け皿を大きくしたのがよかったと言えます。実際現金受付人口も4~5割近くになってきてると言われてますので、オーダー戦争に乗り遅れないように、しっかり対応しましょう。

最後に

今回は木曜日にフォーカスをあててお伝えしていきましたが、ウーバーイーツという仕事は生き物みたいなものです。給料も休みも決まってません。全部自分で決める形になりますし、それの保証も自分でしなければなりません。

自由な仕事だからこそ、稼ぐためには工夫が必要になります。オーバーワークにも気をつけなければいけません。しかしながらお金を稼ぐ大変さ、楽しさを教えてくれつつ、これからの働き方の未来を切り開いてくれたのがこのウーバーイーツの配達の仕事だと思います。

ぜひこの記事を参考にして頂いて、安定して皆様に稼いで頂ければと思います。読んで頂きありがとうございます!

~今日も走ってます~

のちねむ