UberEats(ウーバーイーツ)配達員に送る、稼ぐための立ち回り、おすすめエリア!

カテゴリー
Uber Eats
投稿日
更新日

こんにちは!のちねむです。前回の記事で、売り上げを上げるために必要なブーストクエストの事をお伝えしました。

今回は「配達員に送る、稼ぐための立ち回り、おすすめエリア」について書いていこうと思います!立ち回りには色々あります。

自宅がウーバーイーツサービスのエリア内であれば家でアプリをオンラインして待機したり、公園や喫茶店で待機したりする方法もあると思います。当然この場合でも依頼は入ってきますが、飲食店が多い繁華街や駅前に出る方が、前回の記事でお伝えした数珠鳴りに繋がりやすいので、積極的に出ていった方がいいと個人的には思います。

待機は疲れた合間とか、ご飯を食べる時にしましょう。では立ち回りのコツからお伝えしていきます。

チェーン店やファストフード店を狙う

みんな大好きマクドナルドであったりスターバックスコーヒーやモスバーガー、ケンタッキーなどですね。気軽に注文しやすい面もあってか、依頼数がダントツです。そして朝8時からの依頼も多いです。日またぎクエストにはかなりありがたいですね。個人店などはあまり朝9時から開いてませんから。笑

なので、例えばマクドナルド数店を点で結んだルートをまずは走ってみるとかいいかもしれません。店近くで待機するのもありですが、なんかウーバーイーツの楽しさが半減しちゃう気がしてあまり好きではありません。立派な戦略ではあるんですけどね。笑

配送料無料のキャンペーンを狙う

ウーバーイーツは

こんなのとか

こんなのとか

こんなのとか神企画をやるんです。配送料無料中の加盟店の依頼は爆発的に増えます。先日マクドナルドが配送料無料をやっていた時、1日の半数近くの配達依頼がマクドナルドでした。っていうくらいこのキャンペーンはアツいです。なので繁華街の配送料無料の加盟店近くをウロウロする事で、依頼数を増大させる事ができます。

数珠鳴りしたら極力断らず取りにいこう

よく配達員がいうのは、拒否した瞬間に干された。という話です。干されるというか、配達が途切れると、その後しばらく依頼が入ってきにくくなってる感じはあります。あれ?自分以外の配達員はせっせと走ってるのに、AIさーん!!僕はここにいるよー!!!見えてるー?!ってなるやつです。

体感としては配達中のパートナーに依頼が入りやすい仕組みではあると思うので無理はしなくていいのですが、数珠鳴りは取っていった方が、途切れなくお金を生むサイクリングが堪能できると思います。ただ、お店やお客様を待たせてしまう事は避けて、あくまで無理の無い範囲で取っていきましょう。

ツイッターの情報を参考にする

リアルタイムな情報がすぐ手に入るツイッターは配達員の人気ツールです。僕もウーバーイーツ専用のアカウントを作ってますがどのエリア、お店がよく鳴ってるのか、ここの道路通行止めになってるよとか色々な情報が共有できます。鳴りが悪いと思ったらすぐツイッターを見て、エリア移動するともいい作戦だと思います。配達員あるあるとか、共感できるコンテンツもたくさんあります。

立ち回りのまとめ

エリア、ルートを決める→チェーン店やキャンペーン中のお店を狙って数珠鳴りに繋げる→数珠鳴りが止んだらまたお気に入りのエリアに戻る

という流れになります。

おすすめエリア(大阪限定)

ここからは、大阪の配達員限定になってしまいますが、僕が実際に体験して感じたおすすめのエリア紹介に入りまーす。正直、全部のエリアおすすめなんですけど、それだとこの記事終わっちゃいますし、配達員によって各々相性のいいエリアもあるかとは思いますので、あくまで参考程度にご覧ください。

おすすめエリア①北区

大阪の顔の1つ梅田や、北新地、天満、天神橋筋など有名ドコロな飲食店が充実しており、チェーン店もしっかり揃ってるエリアです。

おすすめエリア②中央区

中央区の中でも特に本町らへんからミナミですね。チェーン店から有名な個人店までしっかり充実しており、配達員が1番多いエリアではないでしょうか。ちなみに大阪で2番目にウーバーイーツの注文が多いと言われてるマクドナルド堺筋南久宝寺店もこのエリアにあります。(ちなみに1番は南堀江関西スーパー店らしいです。)

あとインスタ女子たちの爆発的人気を誇るタピオカ専門店もたくさんあります。タピオカは最近ラッピングもしっかりやってくれるお店が増えたので、安心して運ぶ事ができる優良案件になりました。

ミナミの堺筋、長堀通り、四ツ橋筋、千日前を四角形を描くようにユラ~り走ってれば、高確率で依頼が入ってきます。

↑こんな感じですね。あくまで一例ですので。僕なんかは止まってるのが好きではないので、よくこの四角形で巡回してます。もし見かけたら「あ~、やってんなぁ」って思ってください。笑

おすすめエリア③天王寺区の上本町

ミナミからの配達でよく飛ばされて、そのまま数珠モードに入りやすいエリアです。そしてミナミにも戻りやすいです。上本町のケンタッキーにはよく呼ばれます。若干坂が多いイメージはありますが、足腰も鍛えれますし、道も広く走りやすいです。

ミナミとはまた違う魅力があります。そしてブーストが梅田やミナミよりも高く設定されやすいエリアでもあります。個人的には配達数、ブーストのバランスがかなりとれてるゾーンだと思います。

おすすめエリア④都島区

天神橋筋の近くにあり配達員が他の場所に比べて少ない印象です。都島駅付近にはマクドナルド、すき家、吉野家などのチェーン店もありますし、加盟してる個人店もちらほらあります。天満や天神橋の依頼も飛んできやすいのに加えてブーストも高く設定されやすいエリアなんです!

自分に合ったエリアや道を切り開きウーバーイーツをとことん楽しみましょう

とまぁ厳選してエリアを紹介してきましたが、正直運もありますし、天候も関係しますし、僕もまだ行ってないエリアもあるので、あくまで参考にして頂いて、自分に合ったエリアや道を切り開いていってもらえればと思います。

実際僕もウーバーイーツを始めて2ヶ月程度ですが、毎日違う道、違う景色を楽しんでます。
ただ適当に走ったり、鳴らない場所で待っていてもすごくもったいないですし、人間お金が好きで売り上げが上がらないと楽しくないと思いますので、繰り出して走り回ってウーバーイーツをとことん楽しみましょう!こんな飽きのこない仕事も珍しいと思います。

という事で今回は「配達員に送る、稼ぐための立ち回り、オススメエリア」についてお話しさせて頂きました。もし、これから配達員を始められる方、始めて間もない方も、小さな事でも結構ですのでツイッターなり、DMなどでお問い合わせ頂ければ全力でお力になれるように頑張りますので、どうかよろしくお願いいたします。

次回は僕のウーバー人生を変えてくれた神様について書きたいと思います。配達員同士のコミュニケーションの大事さってやつですね。

読んで頂きありがとうございました!

皆様無事故無違反でがんばりましょう!

~今日も走ってます~
のちねむ