UberEats(ウーバーイーツ)配達員必見!DiDiデリバリーサービスの考察

カテゴリー
Uber Eats
投稿日
更新日

あけましておめでとうございます!のちねむです!昨年はお世話になりました。今年もよろしくお願いいたします!さて年末頃から話題になっているDiDiのデリバリーサービスがこの度大阪で始まる事になったみたいです!まさかの東京を差し置いてのスタートとなるとはビックリです。大阪で探り探りからの東京っていう流れなんですかね?

我らがウーバーイーツ配達員に積極的なヒアリングを行うなど、デリバリー業界を震撼させる予感ムンムンのDiDiについて集める事のできた情報を今回はお伝えしていきたいと思います!

DiDiってそもそも何?


中国最大手のタクシー配車サービス会社滴滴出行を親に持つDiDiモビリティジャパン株式会社が提供するタクシー配車アプリ。配車プラットフォームとして、タクシーに「乗りたい」と「乗せたい」をアプリでマッチング。

AI(人工知能)を活用した高度な分析・予測テクノロジーで、タクシー配車の最適化を実現し、今までにない移動体験を提供している。今回始まるのはそれのデリバリーサービス版です!

DiDiはウーバー配達員にヒアリングを実施!


我らがウーバーイーツに勝つための対策を入念に練っている模様。その中で決定事項とはいかないまでも、アプリの仕様やサービス提供の方向性、配達員のメリットがいくつか明らかになりました。

配達エリア

 

・中央区
・北区
・浪速区
・福島区
・西区

 

が今のところのエリアみたいです!ウーバーイーツの加盟店が多いのも特徴ですね!軌道の乗り方によってはすぐにまた吹田や八尾エリアなどの広範囲に拡大していくのではないでしょうか。

バッグの自由化


こちらはウーバーでもとくに規約はないものの、配達員の間では自由過ぎたり、保温機能のないもの自前のものであると反感を買ってしまったりお店からの評価が下がったりとなかなか難しい問題がありました。個人的にはもし支給されるバッグがあれば小さいのを希望します。

なんやでデリバリーバッグは大きすぎると感じてる人は多いはず!ピザの時にL寸に上手い事拡張できて、普段はスマートなバックパックみたいなの開発してくれないですかね。笑 

注文数をUBERの1.75倍に目標設定

1.75倍という点では、かなりリアルに計算されてるのではないでしょうか?2倍とか3倍とか掲げられても胡散臭くなってくるので。ウーバーイーツの閑散期のような、1時間無音とか、いわば「干される」といった状況さえ解消して頂ければ文句はなしですね!

お店までのピック距離にもお給料を発生させる

これは嬉しいです。マジで嬉しいです!お店までの距離が遠くて、お客様までの距離が短かった時のあの単価の絶望感といったら。泣 ウーバーイーツの場合は遠すぎるお店は拒否されがちで、僻地などは時間の経ってしまった商品(熟成オーダー)が頻発してしまってましたが、かなり解消される予感。

配達員としても、自転車で走る行動のほとんどがお給料になるわけですから満足度は上がると思われます。

ドライバーの収入をUBERより上げる

④が結びつくのもあると思いますが、単純に配達単価が上がる予想となってます。ウーバーのようなクエストや雨インセンティブ、ヒートマップ(シミ)を模倣したようなものや、新システムにも期待したいですね!

オーダーは早いもの勝ちでリクエスト受けるシステム


これはDiDiのタクシーサービスのドライバーの情報なのですが、タクシーの場合、一斉に複数台に依頼が飛び早く受注したドライバーに配車が回る仕組みのようです。デリバリーサービスが同じような配車になるかは不明確ですが、なかなか面白い試みではないでしょうか?配達1件1件にもモチベーションが乗ってきそうですね!

Uberと同時にオンラインできる

これも実現すれば革命的な稼働ができるはずです。端末1台でウーバー とDiDiを同時起動させておけば暇な時間というものがほぼなくなりそうな予感。

ただ体は1つなので、数珠つなぎにオーダーが入ってこんがらがったり、両方に加盟してるお店に着いて番号を伝える時にウーバー なのかDiDiなのかをしっかり伝えないと、お店のオペレーションにも影響が出る可能性がありますね。

それさえクリアすれば配達員も加盟店もWIN-WINに売上を上げる事が可能になると思われます。とくに副業組でクエストが回数クエストがクリアしにくい人とか嬉しいかもですね。軌道の乗り方や報酬によってはそのままDiDiに流れていく配達員も増えていきそうですね!

アプリバグはとことん少ない仕様へ


長くウーバー配達員をしているとたまにアプリのバグにいきなり襲われたり、アップデートしておかしい事になったりというのを経験された方もいるのではないでしょうか?DiDiはこの部分も配達員にヒアリングして、同じようなバグが起こらない仕組み作りにも力を入れている模様。

ウーバー も改良は頑張ってるものの、ピンズレや自分の位置情報の消滅、注文バグ、売上計上バグのような笑えないものまで色々ありましたからね。笑 アプリという人が作ったものである以上仕方がない部分はありますが。僕もバグ耐性はかなりつきました!笑 

まとめ

長々と書きましたが2月くらいまでにサービスの整備をして大阪でスタートするDiDiのデリバリーサービス。DiDiの取組みとしては今のところ

「バグを減らした良質な配車アプリでピック料金もケチらず、注文数も売上も上げれるよう頑張るので、ウーバー と併用でもいいから自由なバッグで配達を楽しんでちょうだい!エリアや都市は順次拡大していくね!」

みたいな感じでしょうか?笑 ハードルを上げすぎたり、浸透するまで過度の期待は禁物ですが、しっかり準備して待つ事にしましょう!東京も夏前にはスタートするのでは?と予想してます!

とりあえずまずはウーバー の配達を始めたい方はこちらの記事

併用稼働もできますからね!

配達に必要な装備を揃えたい方はこちらの記事

DiDiの事前登録は大阪の有名なウーバードライバー浜さん https://twitter.com/mnO7tqMGjOL6NRr
のところから事前登録ができます。事前登録協力者に任命されたらしく、紹介料もあるみたいなのでぜひDMしてください!読んで頂きありがとうございました!

~今日も走ってます~
のちねむ